So-net無料ブログ作成
AEAJ認定アロマテラピーインストラクターを、独学でチャレンジする方を応援するブログを書いてます。 http://go-go-aroma.blog.so-net.ne.jp/  「アロマテラピーインストラクター★独学応援ブログ★」

「アロマテラピー 自分の香りをみつけよう」 [つれづれ日記]


アロマテラピー―自分の香りをみつけよう

アロマテラピー―自分の香りをみつけよう

  • 作者:
  • 出版社/メーカー: 新星出版社
  • 発売日: 1997/10
  • メディア: 単行本




↑今、読んでいる本です。

図書館で、息子の恐竜の本と一緒に借りてきました。

アロマテラピーインストラクターの資格を取ったものの、勉強不足を痛感する日々。
もっともっと知識を増やしたいので、最近は、図書館でアロマ関連の本を借りてきて勉強してます。

アロマは、ほんと、奥が深いです。
学べば学ぶほど、面白い!
アロマの魅力にどっぷりと漬かっている日々です。
その意味でも、資格を取ったから終わりではなく、寧ろ「始まり。」
日々勉強することは、大切だと思うのです。
好きだからこそ、続けられるのかな。


この本ですが、初心者にも分かりやすく書かれています。
アロマクラフトのレシピも充実。
アロマテラピーの基本の「き」が詳しく書かれています。
主なエッセンシャルオイルのプロフィールも載っていますよ。

私にとっては、勉強したことなので、基本的なものが多かったのですが、
クラフト作りのレシピや、症状別のマッサージブレンドのレシピが参考になりました。

香水の作り方についても詳しく載っていたので、今度作ってみようかなと思ってます。


巻末に、昔、ゲームセンターでやった、アロマのゲームが載っていて懐かしかった~。

「アロマクラブ」というもので、お金を入れて、質問に答えていくと、その人の心理状態の診断レポートと、その人に合うエッセンシャルオイルが出てくるというもの。

高校生の頃かな、友達とやったなぁ。懐かしい!
その頃はアロマなんてよく知らなかったし。
今知ったことなのですが、このオイル。イギリス直輸入の100%天然のものの、高級オイルだったんだそうな。

もし、今あったらやっちゃうだろうな~。


話それましたが、これからアロマを始めたいっていう人にはオススメの本です。


nice!(1)  コメント(2) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

nice! 1

コメント 2

柊太郎

こんちは。
コメントありがとうございます。

毎日慌ただしく生活しているので、香りに関して意識することがないような気がします。
もっと季節の香りや、お酒の香りなど気にしながら生活したいです。

ではでは。

by 柊太郎 (2010-12-09 12:59) 

etsu

柊太郎さん。ありがとうございます!

コーヒーはお好きですか??
コーヒーの香りも、リラックス効果があるそうですよ♪

香りが分からないと、日々の生活も味気ないものになってしまいますね。
何かを食べたり飲んだりするのにしても、香りもごちそうですもんね!

ちなみに、お酒の香り、ジンの香り。
「ジュニパー」という精油があるのですが、この香りなんですよ。

ベルガモットという精油もあるのですが、こちらはアールグレイティーの香りづけに使われています。
by etsu (2010-12-09 14:40) 

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

メッセージを送る

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。